おすすめサイト

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

【データ】ドラ1で通算0勝or0本塁打の選手まとめた

このエントリーをはてなブックマークに追加



1: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:01:29 ID:D4GsxpSD
【対象】
1965年・1966年一次・1966年二次ドラフトの一次選択選手。
1967年~2000年の1位指名選手、1993年~2000年の2位指名選手のうち逆指名による入団選手。
2001年~2004年の自由獲得枠入団選手(最大2名)、枠を使用しなかった球団の1巡目指名選手。
2005年~2007年の希望枠入団選手(最大2名)、高校ドラフト1巡目指名選手、大社ドラフトで枠を使用しなかった選手の1巡目選手。
2008年~2012年の1位指名選手。
いずれも入団拒否は含まない。また、育成ドラフトは対象外。
(続く)

2: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:01:59 ID:D4GsxpSD
逆指名制度では、諸々の制度や状況を考慮して2位指名を対象に含めています。
ドラ1と同格扱いして良いかどうか怪しいケースもありますが、個別判定は条件が多すぎるので全部含めました。
本スレでは便宜上、逆指名2位や自由枠・希望枠も、全てまとめて「ドラ1」と呼びます。

投手入団して、野手転向後に本塁打を打った選手は除いています。(投手時代の本塁打はノーカウント)

引用元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1371556889/


4: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:02:41 ID:D4GsxpSD
【読売】
1970 湯口 敏彦(岐阜短大付高) 3年・現役中死去 登板なし
1979 林 泰宏(市立尼崎高) 6年 登板なし
1991 谷口 功一(天理高) 8年 7試合0勝0敗7.1回
1993 三野 勝大(東北福祉大学) 8年 5試合0勝0敗6.0回
1994 織田 淳哉(早稲田大) 5年 16試合0勝0敗21.2回/野手転向時 出場なし
1999 谷 浩弥(田村コピー) 5年 2試合0勝0敗1.2回

6: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:02:57 ID:D4GsxpSD
2000 上野 裕平(立教大) 4年 1試合0勝0敗1.0回
2004 三木 均(八戸大) 4年 8試合0勝1敗5.2回
2005 辻内 崇伸(大阪桐蔭高) 現役8年目 登板なし(2012年終了時点)
2007 村田 透(大阪体育大) 3年 登板なし
2007 藤村 大介(熊本工業高) 現役6年目 238試合138安打(2012年終了時点)
2011 松本 竜也(英明高) 現役2年目 登板なし(2012年終了時点)

36: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:06:55 ID:oJ8mUWMh
>>4
いきなり現役中死去ってなんやねん…
しかも高卒で

50: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:08:34 ID:Rcxcrwm/
>>36
湯口事件も知らんのか

65: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:10:40 ID:oJ8mUWMh
>>50
知ってたら聞くわけないだろ…

8: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:03:14 ID:D4GsxpSD
湯口の存在が目立ちますが、メンバーは1990年代以降に集中しています。
その多くは大卒・社会人で即戦力の期待に応えられなかった投手ですが、
一方で上原浩治・高橋尚成・木佐貫洋・内海哲也といった2桁勝利の常連も
同時代のドラ1成果であり、伝統ある強豪の競争の激しさがうかがえます。
2010年代に入ると、澤村拓一・菅野智之と結果を伴う即戦力投手の指名に
相次いで成功しており、今後の動向が注目されます。
また、藤村は当企画で唯一、一定の結果を出しながら本塁打0の例外枠です。

9: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:03:31 ID:DZH7Zke5
初っ端から悲しい

10: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:03:36 ID:D4GsxpSD
【中日】
1965 豊永 隆盛(八代一高) 8年 1試合0勝0敗1.1回
1966 大場 隆広(別府鶴見丘高) 9年 37試合0勝0敗35.2回
1966 伊熊 博一(中京商業高) 7年 43試合43打席5安打
1970 氏家 雅行(大府高) 5年 登板なし
1971 藤沢 哲也(鶴崎工業高) 9年 2試合0勝0敗1.2回
1993 平田 洋(豊田大谷高) 6年 2試合0勝1敗3.1回
1994 金森 隆浩(立命館大) 5年 2試合0勝1敗3.0回

13: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:03:55 ID:D4GsxpSD
2000 洗平 竜也(東北福祉大) 3年 登板なし
2001 前田 章宏(中京大中京高) 現役12年目 48試合40打席2安打(2012年終了時点)
2004 樋口 龍美(JR九州) 3年 登板なし
2006 田中 大輔(東洋大) 現役7年目 38試合57打席6安打(2012年終了時点)
2007 赤坂 和幸(浦和学院高) 現役6年目 1試合0勝0敗1.0回/野手転向後 出場なし(2012年終了時点)

15: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:04:17 ID:D4GsxpSD
ドラフト制度最初の2年間(1966年が二次に分かれてるので計3回)の全てで
一次選択(ドラ1)選手が未勝利・無本塁打というスタートを切った中日。
1967年の土屋紘もプロ8年で通算4勝に終わっており、
「栄光のドラ1」にふさわしい選手は翌1968年の星野仙一を待ちます。
2000年代以降にパッとしない指名が目立ちますが、
これはチームが投手王国時代を迎えて競争が激しかったことに加え、
谷繁が君臨する捕手陣になかなかチャンスが巡ってこないためでもあります。

17: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:04:33 ID:D4GsxpSD
【サンケイ/アトムズ/ヤクルト/東京ヤクルト】
1973 佐藤 博(日立製作所) 6年 10試合0勝0敗10.0回
1974 永川 英植(横浜高) 5年 1試合0勝0敗1.0回
1978 原田 末記(北海道拓殖銀行) 4年 4試合0勝0敗5.0回
1979 片岡 大蔵(国士舘大) 4年 4試合0勝0敗5.0回
1980 竹本 由紀夫(新日鐵室蘭) 4年 37試合0勝5敗72.2回
1986 西岡 剛(近畿大) 8年 39試合0勝4敗68.1回
1996 伊藤 彰(山梨学院大付属高) 4年 登板なし
1997 三上 真司(敦賀気比高) 4年 1試合0勝0敗0.1回
2000 平本 学(立命館大) 6年 12試合0勝2敗9.2回
2006 高市 俊(青山学院大) 5年 15試合0勝2敗35.1回
2011 川上 竜平(光星学院高) 現役2年目 出場なし(2012年終了時点)

117: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:24:14 ID:Q4SeR2AK
>>17
1986 西岡剛
に草不可避

20: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:04:55 ID:D4GsxpSD
ドラ1投手が呪われたように大成しなかった1970年代。
表記の他にも、杉山重雄(71年)がプロ4年で通算26試合1勝に終わっています。
永川の高校時代の監督の回顧によれば、チームの低迷ゆえか
度重なるコーチの入れ替わりにより、指導が一貫しなかったといいます。
2000年代は平本・高市の他、加藤幹典(07年)も通算1勝で昨年引退。
一方で石川雅規・松岡健一が主力に成長し、川島亮も短い輝きながら新人王。
とかく大卒ドラ1投手の乱高下が激しい時代でした。

22: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:05:18 ID:ogNgbGh4
1986 西岡剛

ん?

26: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:05:49 ID:D4GsxpSD
【広島/広島東洋】
1966 須山 成二(広陵高) 6年 出場なし/投手転向後 2試合0勝0敗4.0回
1969 千葉 剛(日鉱日立) 5年 7試合0勝2敗16.1回
1974 堂園 喜義(鹿児島商業高) 6年 登板なし
1977 田辺 繁文(盈進高) 6年 1試合0勝0敗1.0回
1984 杉本 正志(簑島高) 8年 登板なし
1986 栗田 聡(三菱重工神戸) 5年 登板なし
1993 山根 雅仁(岡山南高) 6年 8試合0勝1敗14.2回
2000 横松 寿一(戸畑高) 4年 1試合0勝0敗1.0回
2003 白濱 裕太(広陵高) 現役10年目 42試合86打席11安打(2012年終了時点)
2004 佐藤 剛士(秋田商業高) 6年 1試合0勝1敗2.1回
2005 鈴木 将光(遊学館高) 現役8年目 1試合3打席1安打

30: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:06:10 ID:D4GsxpSD
2000年代前半が壮絶です。大竹寛(01年)・永川勝浩(02年)という
押しも押されもせぬ主力になるか、ここに名前が載るかの二択時代でした。
金銭面での戦力整備で他球団に遅れを取るようになったこの時代、
中心となるべき高卒ドラ1が揃って不発では、低迷も致し方ないでしょう。
一方で、1980年代は川口和久・津田恒美・長冨浩志・野村謙二郎・佐々岡真司と
一時代を築いたそうそうたる面々が相次いでドラ1で入団しており、
他球団にもまして、激しい「時代格差」を感じさせます。

34: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:06:36 ID:D4GsxpSD
【阪神】
1967 野上 俊夫(市立和歌山商業高) 9年 6試合0勝0敗12.2回
1981 源五郎丸 洋(日田林工高) 5年 登板なし
1992 安達 智次郎(村野工業高) 7年 登板なし
1999 的場 寛壱(九州共立大) 6年 24試合55打席7安打
2004 岡崎 太一(松下電器) 現役9年目 40試合33打席6安打(2012年終了時点)
2006 野原 将志(長崎日大高) 現役7年目 7試合15打席3安打(2012年終了時点)
2007 高濱 卓也(横浜高校) 現役6年目 21試合59打席10安打(2012年終了時点)
2007 白仁田 寛和(福岡大) 現役6年目 2試合0勝0敗4.0回(2012年終了時点)
2008 蕭 一傑(奈良産業大) 現役6年目 2試合0勝1敗8.6回(2012年終了時点)
2009 二神 一人(法政大) 現役4年目 4試合0勝1敗12.1回(2012年終了時点)

32: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:06:23 ID:aD3ehOL5
高市ってなにやってんの今?

35: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:06:51 ID:D4GsxpSD
ご覧の通り、1990年代までのドラ1は他球団に比べてなかなか優秀です。
江夏豊・田淵幸一・岡田彰布・江川卓らのビッグネームに加え、
50勝クラスの投手には事欠きません。
風向きが変わったのは2000年代、大物補強中心の戦力整備が進み始めてから。
ここに名前が挙がらない選手も含めて、苦しい立場のドラ1が目立ちます。
とはいえ、これから最も脂ののった時期を迎える選手も多く、
チーム内の世代交代が進むであろう今後の奮起が期待されます。


>>32
ハムの打撃投手。

43: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:07:22 ID:gvlMNjLZ
>>34
2000年代ひどすぎるやろ

40: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:07:14 ID:D4GsxpSD
【大洋/横浜大洋/横浜/横浜DeNA】
1965 岡 正光(保原高) 3年 登板なし
1978 高本 昇一(勝山高) 3年 登板なし
1979 杉永 政信(鯖江高) 6年 3試合0勝0敗2.0回
1982 大畑 徹(九州産業大) 5年 22試合0勝2敗27.0回
1994 紀田 彰一(横浜高) 6年 6試合11打席1安打
2003 森 大輔(三菱ふそう川崎) 3年 登板なし
2004 染田 賢作(同志社大) 4年 2試合0勝0敗1.1回
2006 北 篤(小松工業高) 現役7年目 登板なし/野手転向後 22試合40打席8安打(2012年終了時点)
2011 北方 悠誠(唐津商業高) 現役2年目 登板なし(2012年終了時点)

46: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:07:51 ID:IOtq8ZMs
>>40
ひどい(確信)

44: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:07:36 ID:D4GsxpSD
意外にも、セントラルで最もここに載る人数が少ない球団です。
しかし他のドラ1選手の成績を見ていると、指名が巧みだったというよりも、
力不足であっても何かの拍子で勝ち投手になったり本塁打を打つ程度の
出場機会を与えざるを得なかったという事情も見て取れます。
ドラ1の全盛期は1980年代後半。1985年~1991年の7年連続で、
中山裕章・友利結・盛田幸妃・谷繁元信・佐々木主浩・水尾嘉孝・斎藤隆と、
何らかの形で主力としての実績を残した選手が入団しています。

42: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:07:17 ID:VsP2RSVa
勝ち星は無理やりでもつけられるけどHRは難しい

47: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:07:58 ID:D4GsxpSD
【東映/日拓ホーム/日本ハム/北海道日本ハム】
1969 片岡 建(リッカー) 6年 33試合0勝1敗59.0回
1975 福島 秀喜(丹羽鉦電機) 3年 登板なし
1977 石井 邦彦(大東文化大) 5年 1試合0勝1敗3.2回
1990 住吉 義則(プリンスホテル) 6年 30試合45打席7安打
2002 尾崎 匡哉(報徳学園高) 現役11年目 17試合31打席5安打(2012年終了時点)
2006 宮本 賢(早稲田大) 6年 22試合0勝0敗23.0回

55: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:09:11 ID:vJ2OfxpZ
>>47
尾崎ってドラ1だったのか…

57: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:09:37 ID:oS0pKgVi
>>47
尾崎って現役なんか

72: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:11:29 ID:oJ8mUWMh
>>47
凄いすっきりしてる

49: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:08:17 ID:D4GsxpSD
ここから見ていくと分かりますが、パシフィックは全体的に
セントラルよりもリストに名前が載る機会が少なくなっています。
東映~日本ハムの系譜は、全体的には大洋~DeNAと同様に
「1つくらい勝ったり打ったりしてしまった」タイプが目立ちますが、
北海道移転後は一転して、高いレベルで活躍するドラ1が並びます。
移転を控えた2003年の糸井嘉男を皮切りに、
ここからダルビッシュ有・陽仲寿(陽岱鋼)・八木智哉・吉川光夫・中田翔ですから
圧巻で、スカウティングに注力してチーム作りをする方針が明確になりました。

51: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:08:44
すごハム

54: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:08:59 ID:sKQ0QWN6
辻内は本気でどうするつもりなんやろ
契約時に10年は面倒みますみたいに言ったんかな

53: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:08:58 ID:D4GsxpSD
【西鉄/太平洋クラブ/クラウンライター/西武/埼玉西武】
1966 岡村 佳典(浜田高) 4年 19試合0勝2敗31.2回
1982 野口 裕美(立教大) 6年 5試合0勝0敗12.1回
1989 長見 賢司(伊丹西高) 10年 登板なし/野手転向後 6試合11打席2安打
1997 安藤 正則(専修大) 5年 登板なし
2008 中崎 雄太(日南学園高) 現役5年目 登板なし(2012年終了時点、2013年初登板)

56: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:09:24 ID:D4GsxpSD
他球団と比べたとき、ライオンズの一時代を象徴する選手は
下位ではなく「ドラ1」で獲得している傾向が強いのが特徴です。
東尾修、石毛宏典、伊東勤、清原和博、塩崎哲也、松坂大輔がその代表格。
それ以外の選手でもドラ1は安定して何らかの形で戦力になっており、
一軍出場のないまま引退した選手は球団史上で安藤1人だけというのは非常に優秀。
1994年には、プロ10年目(2004年)に横浜で涙の初勝利を挙げて
有名となった富岡久貴(東京ガス)をドラ1指名しています。

59: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:09:39
すごハムと思ったけどセが酷いだけやったか…

60: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:09:42 ID:B/7by60R
西武少ないなさすがというか恐ろしいというか

61: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:09:52 ID:D4GsxpSD
【南海/福岡ダイエー/福岡ソフトバンク】
1966 中村 之保(法政大) 6年 168試合147打席25安打
1981 金城 信夫(市川高) 4年 登板なし
1984 田口 竜二(都城高) 7年 1試合0勝1敗1.0回
1988 篠田 淳(大垣商業高) 3年 登板なし
1999 田中 総司(立命館大) 5年 5試合0勝0敗5.0回
1999 広田 庄司(日本通運) 3年 1試合0勝0敗1.0回
2005 荒川 雄太(日本大高) 7年 出場なし
2008 巽 真悟(近畿大) 現役5年目 8試合0勝3敗19.0回(2012年終了時点)
2010 山下 斐紹(習志野高校) 現役3年目 出場なし(2012年終了時点、2013年初出場)

64: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:10:19 ID:D4GsxpSD
監督自ら全国を歩いて選手をスカウトして回り「鶴岡一家」とまで
称された南海は、ドラフト制度によって最も煽りを受けたとも言われ、
ドラフト世代が主力となる時期を境に低迷時代に突入します。
その弱小南海・ダイエー時代のドラ1は比較的リストに載る数が少なく、
何らかの形でドラフト上位勢がチームを支え続けていました。
1999年の逆指名2人失敗に加えて2000年の山村直路も通算2勝に終わっており、
チームが弱小から黄金時代へ進むちょうど過渡期に入団した選手たちが
期待はずれに終わっているのが興味深いところです。

66: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:10:47 ID:D4GsxpSD
【東北楽天】
2007 寺田 龍平(札幌南高) 4年 登板なし
2011 武藤 好貴(JR北海道) 現役2年目 9試合0勝0敗14.0回(2012年終了時点)

70: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:11:07 ID:D4GsxpSD
球団の歴史が浅いこともあり、引退選手で名前が挙がるのは
寺田だけという形になりました。
武藤も巻き返すチャンスは十分にあると思われます。
楽天のドラ1史では一場靖弘(16勝で引退)、長谷部康平(昨年まで10勝)が
期待の大きさに比して結果を残せなかったと言われがちです。
しかし、これまで見てきたように1勝さえできずに球界を去るドラ1投手も多い中で、
彼らは一定の実績を球史に刻んだ選手であることを強調しておきます。

69: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:11:06 ID:ogNgbGh4
楽天は少なくて当然か

73: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:11:35 ID:D4GsxpSD
【東京/ロッテ/千葉ロッテロッテ】
1966 園田 喜則(北陽高) 5年 47試合36打席9安打
1971 井上 圭一(三菱自動車川崎) 3年 4試合0勝0敗4.2回
1972 伊達 泰司(法政大) 5年 23試合10打席1安打
1973 佐藤 博正(札幌商業高) 7年 1試合0勝0敗1.2回
1974 菊村 徳用(育英高) 9年 登板なし
1983 比嘉 良智(沖縄水産高) 4年 1試合0勝0敗3.0回
1999 高橋 薫(日本通運) 4年 登板なし
2000 田中 良平(加賀高) 8年 5試合0勝0敗10.0回
2001 喜多 隆志(慶應義塾大) 53試合106打席22安打
2005 柳田 将利(青森山田高) 3年 登板なし/野手転向後 出場なし
2008 木村 雄太(東京ガス) 現役5年目 17試合0勝1敗22.2回(2012年終了時点)

76: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:11:57 ID:D4GsxpSD
ドラフト初期に毎年のように1位指名に失敗している…ように見えますが、
その間には八木沢荘六(1966二次)、村田兆治(1967)、有藤道世(1968)と
そうそうたるメンバーも入団しており、当たり外れが激しかったことがうかがえます。
1979年の竹本由紀夫(拒否)は、2年後にヤクルト1位で入団するも0勝。
2度の1位指名を受けながら未勝利という珍しい経歴の持ち主となってしまいました。

78: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:12:27 ID:D4GsxpSD
【阪急/オリックス】
1967 渡辺 一夫(仙台福祉大附属高) 3年 登板なし
1982 榎田 健一郎(PL学園高) 4年 7試合0勝0敗9.2回
1997 川口 知哉(平安高) 7年 9試合0勝1敗12.0回
2001 小川 裕介(立命館大) 5年 5試合0勝0敗3.1回
2006 延江 大輔(瀬戸内高) 6年 登板なし
2007 丹羽 将弥(岐阜城北高) 5年 出場なし
2007 小林 賢司(青山学院大) 5年 2試合0勝0敗1.0回
2008 甲斐 拓哉(東海大付属第三高) 4年 登板なし
2009 古川 秀一(日本文理大) 現役4年目 55試合0勝2敗55.1回(2012年終了時点)
2010 後藤 駿太(前橋商業高) 現役3年目 62試合78打席8安打(2012年終了時点)

86: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:13:22 ID:oJ8mUWMh
>>78
2000年代後半が酷い
酷すぎる

88: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:13:28 ID:vJ2OfxpZ
>>78
これここ最近では最悪ちゃうか

118: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:24:56 ID:8y8IMLPL
>>78
2006~2010
5年連続外れワラタww

81: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:12:53 ID:D4GsxpSD
阪急時代は渡辺、榎田の名前が挙がるのみですが、実際には
1966年平林二郎(野手)、1972年石田真(投手)、1977年松本正志(投手)、
1984年白井孝幸(投手)の4名が通算1勝(1本塁打)に終わっています。
問題となるのは球団合併後で、分離ドラフトの2名ともが1軍実績のないまま
引退した2007年をはじめ、低迷するチームにあってドラ1でも思うような補強が
できていないことがうかがえます。
古川、後藤に関しては十分に出番が与えられており、いずれ初勝利・初本塁打は
クリアできるのではないかと思います。

85: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:13:20 ID:D4GsxpSD
【近鉄/大阪近鉄】
1966 加藤 英治(PL学園高) 4年 4試合0勝0敗7.1回
1966 門野 利治(平安高) 3年 7試合0勝0敗13.0回
1972 中野 英明(東海大付属第二高) 5年 登板なし
1978 登記 欣也(神戸製鋼) 4年 1試合0勝0敗1.0回
1985 桧山 泰浩(東筑高) 6年 登板なし
1990 寺前 正雄(北陽高) 9年 9試合0勝5敗33.0回
1994 田中 宏和(桜井商業高) 5年 登板なし
1994 中川 隆治(青山学院大) 5年 9試合0勝1敗16.1回

89: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:13:40 ID:D4GsxpSD
パ・リーグのお荷物時代が長かった近鉄。
2003年を最後にドラフトに参加してないことを踏まえると、パシフィックの中では
リストに名前を連ねる選手が多いチームだったといえます。
寺前は、プロ通算9試合で5敗する不運。うち先発5試合、通算防御率4,91でしたから、
好成績とは言わないまでも白星がついてもおかしくありませんでした。
リスト外で注目すべきは市橋秀彦(1970年)です。
投手として0勝(1試合)、野手転向後も0本塁打のままキャリアを過ごしてきましたが、
プロ12年目の1982年5月、移籍先のロッテで正三塁手・有藤道世が故障のため
1週間だけ「9番サード」でスタメン出場してプロ初にして唯一の本塁打を放ち、
それを花道にするかのようにこの年で引退しました。

92: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:14:15 ID:ogNgbGh4
近鉄は最後の方はまだ当たりだったんだな

94: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:14:53 ID:vJ2OfxpZ
横浜移籍した長見ってHR打ってなかったかー

96: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:15:57 ID:H1JcX3TD
>>94
打ってないで
11打数2安打

103: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:17:38 ID:gvlMNjLZ
湯口事件とか40年前なんやからそら知らんやろ

106: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:18:35 ID:2tUwAlpF
こんなに多いのか

113: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:21:07 ID:+L2MG7pk
>>106
言うてもドラ1て単純計算で年数12人おるんやで
こんだけしかおらんと見るべき

114: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:22:29 ID:D4GsxpSD
>>113
逆指名・自由枠・希望枠2人時代とか分離ドラフト時代があって(全て対象に含めた)、
あと入団拒否差っ引いたから、年数*12よりもうちょっと多いかな。

111: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:20:18 ID:FfGcAdQP
巨人中日多すぎやろ

124: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:27:47 ID:Hj8FavWc
高市って勝ち投手の権利は得たんやなかったっけ?
押本がぶち壊して小野の最後のHRだったような

127: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:28:53 ID:oZqH9aDe
最近のオリひどいな

132: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:30:33 ID:1p2EE/3d
岡崎から二神まで外し続けてる阪神も大概やな
栄光のドラ4はあるけど

137: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:32:58 ID:go3qM+hN
>>132
まあ阪神に関してはハズレ1位が多かったのも一因やろね

140: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:34:57 ID:1p2EE/3d
>>137
去年の和田の失態は藤浪当てただけで許されてしまったぐらいやからなあ

138: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:34:32 ID:waAM8WeH
ドラ1以外で打撃三冠投手四冠のどれかをとった選手ってどれくらい居るんだろう

144: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:37:23 ID:go3qM+hN
>>138
三冠王だとテスト生からのノムさんとドラ3の落合くらいか 投手四冠は今のところなし

141: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:35:58 ID:zCl2n2QV
最初の注で思ったんだけど
野手転向前に本塁打打ったのに野手で本塁打打てなかった人っておるんかな

143: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:36:51 ID:D4GsxpSD
>>141
調べた範囲では見当たらんかった。高井雄平も今年打ったしな。

145: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:37:51 ID:zCl2n2QV
>>143
わざわざすまんな
雄平には期待してたんやけどな…(遠い目)

147: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:38:46 ID:D4GsxpSD
>>145
あ、調べたのはドラ1だけな。
それに限らんかったら多分おるやろ。

149: 風吹けば名無し 2013/06/18 21:39:22 ID:b0EfYJYK
面白いわ
楽天のドラ1の失敗がはっきりしてるな



このエントリーをはてなブックマークに追加
記事を気に入ったらツイート、はてブ登録をしていただけると嬉しいです

フォローもしてくださるとありがたいです。お気軽にしてください。
フォロー返しは極力全てできるようにします。




新着記事
関連記事
[ 2013/06/19 12:01 ] データ | コメント(0)
コメント


コメントの投稿




PAGE TOP

プロフィール

なんでや速報J

Author:なんでや速報J
このブログはなんJのスレで建ったのニュースや話題を取り上げ、まとめています。

ブログについてはこちら

連絡先は
ページ左下のメールフォームか、
この記事のコメントか、
下のメールアドレスまでおねがいします

メアド

Twitterで記事の更新をお知らせしています
Twitter

相互リンクRSS
プロ野球順位表
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
人気記事
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。